転職について【未経験からの転職編】
2019.06.10掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

 

 

 

 

 

未経験から介護へ転職しようと思ったとき、
皆さんはまず何を思い浮かべるでしょうか?

  資格を何も持っていないから…
  いつも夜勤があって大変なんでしょ…
  子育てをしているから難しいと思うし…

など、人によって不安は様々ですよね。

今回は、未経験の方が転職する場合の疑問や
注意点をお話していきましょう!


(1)資格がないと働けない?

  介護職には複数の資格が存在します。
  ですが実際のところ資格を持っていないと働けない
  というわけではありません。

  資格を持っていないと認められていない業務があるのみで
  法律で定められていること以外の業務は
  無資格未経験の方々でも行うことは可能です。


(2)働き口がない? 

  求人を探しても未経験・無資格者を雇ってくれる
  ところが見当たらない…なんていうこともあることも。

  そんな時は求人が増えるタイミングを見てみましょう。

   ・3月~4月(中途採用の補充)
   ・7月(夏のボーナス退職者の補充)
   ・11月(冬のボーナス退職者の補充)

  この付近は求人がふえる傾向があります。
 
  介護の場合、新卒者が集まりにくい部分もありますので
  春先に向けての求人もあります。

  とはいえ、上記の時期に転職しないと求人がないという
  わけではありませんので参考程度に確認してください。


(3)高齢者とのコミュニケーションは?
 
  介護の仕事を始めるとき、お相手とちゃんと

  コミュニケーションが取れるかどうか不安ですよね。

   無視されたらどうしよう?
   何度も同じこと言われたらどうしよう?

  未経験から始める皆さんは一日の流れや
  利用者について何一つ知らなくて当たり前です。
  どれくらいの声量で話すといいのか、
  何を話しかけたらいいのか、
  わからないのが当たり前なんです。

  まずは社員のコミュニケーションを観察してみましょう。
  そして、何気ない会話を気軽にしてみましょう。


初めての業界へ転職することは誰でも緊張し、不安に感じます。
どんな施設か気になった場合は、施設見学に行ってみましょう!

次回は介護経験者に向けた内容をお送りします!